So-net無料ブログ作成
-| 2017年06月 |2017年07月 ブログトップ

陶都物語 幕末日本で成り上がり! [小説家になろう ]

陶都物語~赤き炎の中に~
作者:まふまふ

ただいま外交闘争編連載中。

頭の固い老中たちに、メリケン国や英吉利国の強さ弱さを講釈しているところ。
このよく分かってない大人(と私)に世界の広さを正論で叩きつけるところ!
読んでてスカッとするわぁ。
____________________
スポンサードリンク




___________________

ただ、私この小説一度読むのをやめていまして。

というのもとても嫌いなじい様がいらっしゃるのです。

主人公である陶林颯太が産まれ、その土地の焼き物全ての長であった西浦円治。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。西浦のとこのでこっぱち美人。孫の祥子。

祥子がね…行動力のある子で、悪い子じゃあないんだけど西浦の孫というだけで憎い。

爺は煮ても焼いても食えぬ。
祥子がもしも、万が一颯太とくっついたら西浦と縁続きになるじゃないですか…考えただけで眼から血が流れそうに憎いです。
一度嫌いになったらもう本当にむりなの…。
西浦が「黒い家」みたく薄い刃物ですこーしずつ肉を削り取られながら痛みに狂って死んでも憎さは変わらないのです。むしろやられてほしい。


作者が言うには三人ヒロインがいて、誰と結婚するかはまだ未定ということですが行動力がありすぎるせいで祥子しか出てこないじゃないですかーいやぁぁぁやめてぇぇぇ美少女のおとよちゃんがいいのよおう!


嫌いすぎたせいで読めなくなったのだけど、やっぱり「小説家になろう」の中でも面白い作品なので泣く泣く、本当に仕方なく読み始めたのです。

…くやしいけど、やっぱり面白いのよね。

特に242話からのイギリス海軍とのやりとり!最高!!何度読み返したか!

アジア人を下に見てる英吉利国の軍人たちを煙にまいて銃を何丁もまきあげる手腕!

いいよいいよ~ぶちかませー!!
____________________
スポンサードリンク




___________________

ここ一年くらいで有名になった小栗なんとかさんはけっこう出てくるけど、やっと吉田松陰が出てきたところです。

松陰、憎めないキャラなんだよ…情けないけど。これから偉くなるんだもんね、がんばろうね!
颯太、かわいそうだから少しは松陰に手助けしてあげて!
あっでも颯太ががんばって鎖国がなくなったら松陰の出番はなくなるのかしら。

うーん…作者のみぞ知るですな。

とりあえず、歴史改変もののなかではかなりの面白さだから読んで。

私も読み返そう!うんち爺が出てくるとこ以外!

_______________

歴史改変ものですばらしい出来のもの一覧。

・オール・ユー・ニード・イズ・吉良~死に戻りの赤穂事件~
 不動の一位。この作品超える歴史改変ものは多分出てこないと思われる。すばらしいの一言。

戦国小町苦労譚  
 最近ちょっと主人公の知識が人間を超えてきた気がする。早く足満おじさんと結婚させろ信長。

竹中半兵衛の生存戦略 戦国の世を操る「茶室」の中の英雄たち
 正室の恒姫かわいすぎる。もし側室作ったらたぶん読まなくなる。ハーレムきらい。

平手久秀の戦国日記
 特にないけど平手のおじいちゃん長生きしてね。おねがい。

我ら、里見水軍連合艦隊
 家族みんなで転生ってにこやかすぎる。楽しそう

俺がユンボで日本を救う?
 かなり前に完結している。初めて読んだ戦争もの。主人公がのんきで戦争の厳しさ伝わらず。良い。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

群青のマグメル とんかつDJアゲ太郎 期待外れ [少年マンガ]

ネイバーまとめか何かでHUNTER×HUNTERの富樫先生が帯を書いたというので借りてみた。

読むのが苦痛でした。

マグメルは確かに世界観はHUNTERそのもの。
主人公はあんまりハラハラさせなそうな感じだけど…面白くないよう。

貧乳の女の子から「ご主人さま」って呼ばれてるのも最近は胃もたれするくらい目につくし、何よりHUNTERに似すぎてて違和感。
________________________________
スポンサードリンク




________________________________


とんかつDJはジャンプじゃなくて、雑誌でやったほうが人気出るんじゃないかなぁ。

絵もエッセイ向けだし、エッセイコミック書いてほしい。

ただ、私は進撃の巨人もエレンが巨人になるとこまで読んで「つまんないなー」と思っていたのにアニメでハマった愚か者です。

だからもしかしたら今後マグメルの方は評価が変わることも…たぶんないけど…やっぱり無いかな。

たぶん無いですね。

幽遊白書を最後まで読んでなかったので読みましたが寝る時間なくなるくらい面白かった!

ドラゴンボールやワンピースも戦闘描写はどうでもいいからどっちが勝つかだけ教えてほしい人なのですが、富樫先生の戦闘描写だけは読める。

だって騙し合いだったり主人公があっけなく負けたりしてすごく面白いんだもん。

いやー本当に面白かった!

魔界の軀すっごい美人でかわいいし!最後のほうで飛影から誕生日に父親をもらうところは多分ジャンプで読んだ覚えある。

鉢植えに刺さった中年太りの汚いおじちゃんがすごい印象的だった。
___________________________
スポンサードリンク




____________________________

HUNTER×HUNTER面白いよね~

幻影旅団再登場ですぐ殺されちゃってるし。ヒソカはマチのこと少しは好きなのかなって思ってたので殺したがっていたのにはびっくり。

連載中のホイコーローの子供たちの関係がいまいちよく分からないので33巻から読み直します。

クラピカは悲劇が似合うからどんどん深みにハマってくれていいんだけど、レオリオはハンター界の良心なのであまり辛い目に合わせないでほしいの…。

あとゴンはどこ行ったの?
ゴン主人公なのに全然出てこないよ。とりあえずクラピカが主人公(仮)でいいかな。

マフィアになってからクラちゃんすごい好きになりました。スーツかっこいい!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

人狼への転生、魔王の副官  漂月 [小説家になろう ]



転生ものです。
文章うまい話もうまいペースが速いの三拍子そろったすばらしい作家さんです。

こういう転生ものでチートっぽい強い主人公はハーレムいきそうですが奥手で一途。
ほとんど恋愛パートなくて(すばらしい)添え物のパセリのような様子で恋愛成就からの結婚(ものすごくすばらしい)。
_______________________
スポンサードリンク




________________________

よくあるロリのじゃ師匠やボンキュボン吸血鬼、ツンデレ姫に男装の美女も出てきますが主人公は見向きもしない。というか気づかない?

しかも男性陣も豊富でオネエ系美男子や繊細男子、老獪なお爺ちゃんに美少年美丈夫とより取り見取り。

男性が書くものって女性陣ばっかりがアホみたいに豊富で男性陣がほぼいないかどうしようもない奴っていうのが多いのですが、この作品は男女ともにすごく魅力的。
すばらしいですね~わかってますね~。

タイトル通り主人公のヴァイトは人狼の魔術師に転生します。

身体が丈夫で心の機微が理解できて魔術も使えて、とパーフェクトな存在なのですが何がいいって安定しているところ!

人間との戦争も隣国との戦争も何がきてもヴァイトならへっちゃらでしょーと思える主人公なので安心して読めます。

一番好きなのは、工芸都市のフォルネがヴァイトを主題としたオペラをつくって隣国に傾きかけていた民衆の気持ちを魔族側に取り込むところ!

力じゃなくてイメージ戦略で人を味方につけるっていうのはワクワクするね。

あとヴァイトの私服のセンスが悪いというのがちょこちょこ出てくるのが可愛い。

隣国ロルムンドでの決闘卿として過ごすところも面白かったしまた読み返したくなってきたぞー。
_______________________
スポンサードリンク




________________________

ヴァイトはどんなに強くなってもいつまでも「副官」でいることにこだわってあまり責任を負わないところもいいのよ~。

自由に動ける立場というか。

最低でも一週間に一回は投稿してくれるので、話が分からなくなることもありません。

興味が出た人は是非読んでほしい!損はさせないよ!
アース・スターノベルから書籍化してます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

トクサツガガガ 丹波庭 ジュウショウワンが見たいよお! [青年コミック]

面白いっ!!
こういう自分の好きなものを語るオタク本は、マンガも小説もエッセイも大好きなんです!!

トクサツガガガは特撮オタクであることを隠しているOLの仲村が、会社や親にオタばれしないように生きていこうとする話です。辛いこともあるけど私元気です的なマンガです。
______________________
スポンサードリンク




______________________

実際私は特撮ものの長さとストーリーが複雑なのがよくわからなくて観てないのですが、読んでるうちに興味がふつふつと沸いてきます。

でも一番見たいのは作中の「ジュウショウワン」「白虎丸」「エマ―ジェイソン」だ!
ちょこちょこ語られる彼らのエピソードが面白すぎて放映してほしいよおおおお!
昨日の夜子供にエマ―ジェイソンの話して寝かしつけたよ!

ジュウショウワンも見たいなー!
敵か味方か分からなかった銀色の追加戦士で16歳でボクっ子でつんけんしてるめっちゃ可愛い子が見たいよー!ガブガブモチーフの何かが欲しいよおおお!

白虎丸は深夜の特撮なんだって!そんなのやってるなんて初めて知ったよ。
深夜帯はエログロ下ネタ内臓ドバァらしい。うそ…好き…探しますね。

三巻から先は表紙をめくるとジュウショウワンたちの漫画があって、それもすごく面白いんですよ。
みんなキャラが個性的でかわいいの。

敵のカブトウンとアガタっていう夏の虫兄弟も憎めないし、あと話変わるけど特撮映画の話も面白かった!

敵が内輪もめで死んでいくとか過去作品の推しキャラが敵キャラとかかわらずに馬に乗って去っていって意味わからんとか。

確かに戦隊ものの映画ってヒーロー大集合してるじゃないですか。
あれってあんなに出ててよく見せ場作れるなって思ってたんですけど見せ場ないキャラも頭数だけ揃えてるってことなんですかね。

うーん…そのキャラのファン泣くに泣けないよね~。
出してくれるのはありがたいけどなんだそれみたいな。

この漫画プリキュアてきなのが好きなヤクザ顔お兄さんとかローカルアイドルファンとか出てくるんですけど、みんな揃ってカラオケいく話もすごく面白かった!

アイドルファンが合いの手入れてくれたりプリキュア振り付け覚えてくれたりみんなが自分の好きなジャンルじゃなくてもちゃんと調べてそれぞれの質を高めてくれるとことかめっちゃ楽しそう!

私もうちわとかペンライト振るよ!
振り付けも覚えるから一緒にカラオケ行こうよおお
______________________
スポンサードリンク




______________________
これアニメ化しないかなぁ

アニメ化したらOPとEDはジュウショウワンとエマ―ジェイソンで!

あと、心に留めておきたい一言は仲村が子供の時特撮嫌いのお母さんに言われた

「そんなもの買うためにおこづかいあげてるんじゃないよ!」

私も言いそう…気を付けます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

わにとかげぎす  古谷実 [青年コミック]

32歳の友達がいない警備員のお話。

読み始めたとき、またシリアス路線かと残念な気持ちになったのは確かです。
でも一巻の終わりを読むときにはほっこりした気持ちになりました。

主人公のゆうじは思います。
「おれは人生において遭難している!…気づいたのがつい先週!! 32年間も何を考えて生きてきたのかって?よし、正直に言おう。何も考えていなかった!本当に!まったく気づかなかった!!基本的に家で寝ていたのだ!」

ウソでしょお?
こんな人…いそうだよね!
自我の芽生えが異様に遅かったんだね。わかる!

________________________________
スポンサードリンク




________________________________

孤独への恐れって、遅かれ早かれほとんどの人が思うことじゃないでしょうか。

特に女の子は、一緒にいてくれる人がいないと生きていけないって思う人も多いですよね。

ゆうじは友達を求めます。
そして周りを見渡すと、集まってくるのはどうしようもないのばっかり。

でもゆうじは自分にできる精いっぱいで助けてあげるんです。

ゆうじ優しいよ。いい男だよ~

そしてどうしようもない個性的なキャラが多すぎる。
あとやくざも多すぎる。
普通の人生で隣近所にでも住んでない限り接触しないから。


唯一の救いは隣に住むナイスバディの美女がゆうじを好きなことくらいです。
口も目も半開きで眠っているゆうじを見て「死ぬほど格好いい」って、趣味が悪いにもほどがあるでしょ!も~面白いわぁ

古谷実が書く女性ってどうしてこんなに魅力的なの?
外見が好みすぎる。こうなりたい!


がんばって孤独から抜け出そうとするゆうじですが、やっぱり人と付き合っていくというのは疲れるんですよね。

自分だけならすんなりいくことでも、誰かがいると歩調を合わせないといけませんから。

こういう主人公が孤独から抜け出すマンガって読んでて辛いのが多いのですが、ゆうじが面白いのか笑えてきます。

________________________________
スポンサードリンク




________________________________


ドラマ化ということですけど、恋愛重視になるのかなぁ。

「人は見た目が100%」も原作は笑える理系女子のギャグ漫画だったのにドラマでは恋愛ぶちこまれて別物になってたし。見る気も起きなかったよ~恋愛しないと死んじゃうのかい?

実は古谷実は稲中とわにとかげぎすしか読んでないんですよね。

あとのは評価が分かれすぎてて読むのが怖いので。
でもちょっと手を出してみようかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

幽麗塔 乃木坂太郎 [青年コミック]

がんばって読んだけど五巻でギブアップ。ごめんなさい

Amazonでの評価が高かったので大分期待しすぎたのかもしれません。

昭和、男装の美女、時計塔殺人、マッドサイエンティストと好きなものが沢山詰め込まれているのに、何故か読むのが面倒くさくなる。

多分、敵が魅力的じゃないからっていうのもあるかも。

検事の丸部が美中年だったらなぁ。
普通の目つき悪いおじさんだと、ただ嫌なやつ度が増すだけというか。

でも、絵は本当にキレイです。

江戸川乱歩の小説からヒントをえて描いたらしいので、原作には興味がわきました。
今度読んでみます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ボクと魔王 PS2 隠れた名作で癒されよう! [懐かしゲーム]

ボクと魔王は、パケ買いでした。

私はボクと魔王とか、怪盗グルーみたいな絵柄が大好きだったのです。
好みにドンピシャだったので内容もよく知らずに新作の棚から手に取ったのを覚えています。
_____________
スポンサードリンク




_____________

正直、ものすんごく面白かった!

ダンジョンやレベル上げが大っ嫌いなので、閉鎖空間みたいな場所に入るとやる気がどんどん薄れていってそのままクリアならず…ということがあるのですがボクマオはそれを乗り越えさせる愉快痛快なストーリーがあるのです。

もしかしたら男性は、絵柄が可愛くて苦手でやりたくないっていう人もいるかもしれないけど大丈夫!

このゲーム可愛い女の子たくさんいます。
生意気かわいい妹や、縦ロール王女様、女騎士にぶりっこアイドルとより取り見取り!

不気味かわいい世界を進んでいくと、主人公たちは世界の秘密に近づいていくのです。

段々明かされてくる謎と、笑える小ネタが盛りだくさん過ぎてエンディングまで突っ走ってしまいました。

名作ゲームでもよくある「このシーンいる?」みたいなのも無いし、パーティ編成が楽しくて!
何より全てにおいて健全なので家族に見られても全然恥ずかしくないのが良いんですよ。

乙女ゲーだと親の前では恋愛スチールは早送りしなきゃだし。
ガンパレも大好きだったけどいきなり出てくるNPCたちのアハンな音楽とか本当、家族の前だとエッチなゲームと思われそうで出来なかったしね!


気の抜けそうな音楽と、ボケボケな風変りな人々が沢山。
みんな変わってるな~と思っていると実は世界の秘密をしゃべっている人もいる。


とにかくコントみたいなネタがちょこちょこあって、笑えるゲームでした。
でも後半はシリアスパートが入ってきて、またそそられるんですよ~謎に。
_____________
スポンサードリンク




_____________

今これをやったらまた新たな発見がありそうな気がします。

私の中の子供にやらせたいゲームランキング二位です。

ちなみに一位は大神で三位がFF9です。

ヒュプノス 成瀬乙彦 ビックコミックスペリオール [青年コミック]

一巻で終わるマンガです。

絵は正直上手くない。
でも頑張って書き分けをしようとしているのがよく分かります。

____________________________________________





______________________________________

主人公は地味な根暗高校生、相模透。


話はクラスメイトの青木くんが突然体中が引きちぎられたように死んでいくシーンから始まるんですが、読み進めていくうちに青木くんがいい子だって分かっていくのが辛い。
本当、青木君いい子だった。


透と先輩たちは夢の中で宇宙人みたいな敵と戦ってます。

この学校では過去にめちゃくちゃ強い先輩たちがいて、その先輩たちが残していったノートに敵のことが沢山書いてあるんですね。


今はそこまで強い宇宙人はもういない。
でも対抗するために夢の中で戦う生徒が情報交換するために集まっているんです。

卒業するころには夢を見なくなるらしいのですが、先生も見ないんですかね?
先生一人か二人仲間に欲しかったなぁ。


青木君が殺されたことで、仲間たちでOBに会いに行きます。
過去に強大な敵と戦った鬼頭さんは帽子にマスクに松葉づえ。
左目と左半身が動かない様子。声もガラガラ。

怖いよ~過去に敵にやられたっぽいよ~かわいそうだよ~。

そんな姿見たら戦うの怖くなるんですけど~勘弁してください。私なら逃げます。


でも透たちは頑張る。
もう頑張らなくていいよ~。
頑張らないと死んじゃうけど!

ひどいなこの話、逃げ場ないな。


途中から女生徒入ってくるけど、全然可愛くないです。
びっくりするほど可愛くないのに、顔に手を近づけられただけで先輩すぐ好意持っちゃう。ちょろいん。

高校生ちょろいんですね~わかる~!



話暗いのに、透も暗いのになんか皆優しい。
進撃の巨人と似てるっていう人もいましたけど、絵が似てるだけで雰囲気は違う気がします。

進撃の巨人はもっとシュールな感じ。


_______________________________________





________________________________________


エピローグではもっさりした髪の毛を切って仲間を勧誘しにいく透が見れます。
よくここまで成長しました~いい子なんですよ透君は。

うーん、青木君救済の逆行物が読みたいですね。


次回作にも期待します!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

-|2017年06月 |2017年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。