So-net無料ブログ作成
懐かしゲーム ブログトップ

ボクと魔王 PS2 隠れた名作で癒されよう! [懐かしゲーム]

ボクと魔王は、パケ買いでした。

私はボクと魔王とか、怪盗グルーみたいな絵柄が大好きだったのです。
好みにドンピシャだったので内容もよく知らずに新作の棚から手に取ったのを覚えています。
_____________
スポンサードリンク




_____________

正直、ものすんごく面白かった!

ダンジョンやレベル上げが大っ嫌いなので、閉鎖空間みたいな場所に入るとやる気がどんどん薄れていってそのままクリアならず…ということがあるのですがボクマオはそれを乗り越えさせる愉快痛快なストーリーがあるのです。

もしかしたら男性は、絵柄が可愛くて苦手でやりたくないっていう人もいるかもしれないけど大丈夫!

このゲーム可愛い女の子たくさんいます。
生意気かわいい妹や、縦ロール王女様、女騎士にぶりっこアイドルとより取り見取り!

不気味かわいい世界を進んでいくと、主人公たちは世界の秘密に近づいていくのです。

段々明かされてくる謎と、笑える小ネタが盛りだくさん過ぎてエンディングまで突っ走ってしまいました。

名作ゲームでもよくある「このシーンいる?」みたいなのも無いし、パーティ編成が楽しくて!
何より全てにおいて健全なので家族に見られても全然恥ずかしくないのが良いんですよ。

乙女ゲーだと親の前では恋愛スチールは早送りしなきゃだし。
ガンパレも大好きだったけどいきなり出てくるNPCたちのアハンな音楽とか本当、家族の前だとエッチなゲームと思われそうで出来なかったしね!


気の抜けそうな音楽と、ボケボケな風変りな人々が沢山。
みんな変わってるな~と思っていると実は世界の秘密をしゃべっている人もいる。


とにかくコントみたいなネタがちょこちょこあって、笑えるゲームでした。
でも後半はシリアスパートが入ってきて、またそそられるんですよ~謎に。
_____________
スポンサードリンク




_____________

今これをやったらまた新たな発見がありそうな気がします。

私の中の子供にやらせたいゲームランキング二位です。

ちなみに一位は大神で三位がFF9です。
懐かしゲーム ブログトップ